« 普段 当たり前のように使っている 「Office」ですが。 | トップページ | Bluetoothの便利さを再認識。 »

2008年6月20日 (金)

やっと見つけた!

ブログのエントリの更新を,最近昼休み時にオフィスで行うことが多いのですが(家へ帰って来てまでやる気力も時間もない;),このときに活躍してくれているのが,自分の愛用しているサブノート・「Fujitsu FMV BIBLO LOOX U/U50WN(Windows XP Professional搭載モデル)」。
このLOOX U,Pocket PC的な扱いも出来るようにスクリーンがタブレットになっているのですが,表面の反射が少々きつくて 条件によっては表示が見づらいのと スクリーン表面を直接スタイラスで突いてしまうことに抵抗感があって デジタルカメラやPDAなどで良く使われる「透明保護フィルム」のようなものが無いかどうかずっと探していたのですが,結構人気の機種の割に大手どころのPCサプライメーカさんからは全く発売されていない。
最悪,B5ノート用のものなどを適当な大きさにカットして自作…とも思っていたのですが,そんな折,ふと入った店で偶然 Loox U用のフィルムを発見。これは買うしかない!!
自分が手に入れたのは,「ミヤビックス」というメーカ製の「Overlay Brilliant」というもので,値段は1600円ほど。
一見,「たかが透明フィルム」のように見えますが,貼ってみると スクリーン表面のぎらつき感が押さえられて表示が見やすくなる。
また これでスタイラスで表面をタップしたりドラッグしたりしても 表面の傷つきを心配する必要は全くなくなりましたから,安心してタブレットを使えるようになります。
フィルムに1600円,,,と言われそうですが,投資する価値は十分にあると思います。
LOOX Uを愛用の方は,是非試されてみては?

|

« 普段 当たり前のように使っている 「Office」ですが。 | トップページ | Bluetoothの便利さを再認識。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 普段 当たり前のように使っている 「Office」ですが。 | トップページ | Bluetoothの便利さを再認識。 »