« 逃げるように退社しなければいけないのが,もどかしいけど。 | トップページ | 折角の貴重な休日なのに、、、 »

2008年5月23日 (金)

あの,シャカシャカ感が恋しくて(?)

「カチャカチャ」というクリック音がやかましく感じられたことがあって,オフィスで使っているFILCOのキーボード「Zero」を同じメーカー製の「Majestouch」に昨年交換したのですが,また あのカチャカチャ感が恋しく(?)なってしまい,再び「Zero」に交換してみました。
「Majestouch」の品の良い 静粛な打ち心地も良いですが,「Zero」の特徴的な クリック感のある打鍵感もやっぱり良いんだよなぁ。
公私共に PCに向かう時間が長いだけに,入力装置に関しては特にこだわりのある自分。
ロジクールのトラックボールと共に絶対譲れないガジェットの一つであります^^

しかし,PC-9801とか 昔のPCのキーボードは打ち心地がいい物が多かったと記憶していますが,最近のメンブレンタイプのものは今一のものが多いなあ…。
キーを押したときの沈み込む感じ(=剛性感の無さ)が 使っていて個人的にイライラします。

|

« 逃げるように退社しなければいけないのが,もどかしいけど。 | トップページ | 折角の貴重な休日なのに、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逃げるように退社しなければいけないのが,もどかしいけど。 | トップページ | 折角の貴重な休日なのに、、、 »