« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月19日 (日)

超低コストなノートPCクーラー。

持ち歩き用のPCとして、去年の5月 日本へ戻ってきた際に東芝の「Libretto」を購入し 使っているのですが、こいつが少々問題があって…
恐らく、ほかのメーカーのノートPCでも同じ問題を抱えているとは思うのですが、筐体の冷却・放熱が足りていないのか、手で持てない位に熱くなってしまう。
CPUの放熱フィン上にファンは付いているようですが、能力が充分ではないのか 酷いときには常時動作しっぱなしの時もあります。
それだけで済めばいいのですが、この猛暑の時期。過熱して動作が不安定になるは、エラーを連発するわで往生し…。 すぐに逆上せ上がってしまうLibrettoくんが余りに気の毒なので、何か冷却を補助できるものを…と思って 色々探し回ってみたのですが、「ミニPC」という特殊なカテゴリに属するLibrettoにピッタリのモノが無い。

色々(無い)知恵を絞ってみた結果、PCマニアにはお馴染みのファンモータユニット(デスクトップPCの電源ユニットにくっ付いて回転して風を送っているアレです)を使って超簡単な補助送風ユニットを作ってみる事にしました。
部品の入手は、秋葉原の総武線沿いにある「ラジオデパート」で全て事足りました。

1) ACファンモータ... 中国メーカ製(XFAN?)8センチ角、AC100~120V入力、リード付
2) ファン用フィンガーガード
3) AC100V用プラグ
4) フィンガーガード固定用ビス・ナット若干

以上の材料費は、税込みで1300円程。
組み立てそのものはねじ回し一本だけで簡単に組み上がり、作業時間そのものもたった五分ほど(!)。
使い方も非常に単純で、下の写真のように、ファンの送風側をPCに向けて置くだけ。
1808071 ヒネリのない意匠ながらも効果は絶大で、過熱による動作異常も何処へやら、非常に安定して動いてくれています。
音も大変静かで、また 長時間の連続稼動も保証の範囲内なので USB接続のおもちゃの扇風機などと比較しても安心して使えます。
ノートPCの過熱による動作異常に悩んでおられる方は、試されてみては如何?

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

再び、日常へ。

短かった(というか、本当に休みだったのか??)夏休みも、木曜日で終わり。
金曜日から、再び激務の真っ只中へ放り出される(?)ことになりました。

しかし、毎回 この手の休みを迎える時に思うのですが、どうして日本は欧州のような ゆとりある休みを取る事ができないのだろう。
何も外国から観光客を呼ぶことばかりに必死にならなくても、もっと国内の潜在的需要を掘り起こすことに目を向けた方が手っ取り早く観光産業を活性化できるようになると思うのですが。
ここにも、もっとあちこちへ行きたい、もっと写真を撮りたいと切に願っている人間がいるのに…
尤も、これは 国の制度 及び会社の休暇に対する考え方が変わらない限り どうにもならないのですがね。
うちの会社は…ダメかも(汗)
何せ、会長自体が364.5日働くことに喜びを見出す 超重度の「仕事中毒者」だから、、、

| | コメント (0)

2007年8月15日 (水)

「You Raise Me Up」 by Secret Garden

フィギュアスケートの荒川静香選手が2006年オリンピックの時にテーマとして使用したり,某電機メーカーがTV製品のPRでイメージ音楽として使ったり,また 最近ではTVドラマ「白虎隊」のテーマでも使用されたり…と,最近 日本で知名度の高い ケルティック・ウーマン(Celtic Woman)の「You Raise Me Up」ですが,このオリジナル版をダウンロード購入して聞く事が出来ました。

…最近,気分の浮き沈みが大きい所為なのかも知れませんが,何だか無性に泣けてしまった…。
出だしの哀愁を帯びたバイオリンの独奏,シンプルながら何処までも深くて透明度の高いピアノ,そして 繊細な男性のヴォーカル。
この曲が持つ世界観や雰囲気を十二分に表現しきっている意味で,このオリジナル版の方がCeltic Woman版よりも個人的には好きだと感じました。

ちなみに,この曲を最初に発表したのは,ノルウェー人の作曲家とアイルランド人ヴァイオリニストによるニューエイジミュージックグループ「Secret Garden」。
他にも色々試聴してみて気になった曲があるので,CDを買ってじっくりと聴き込んでみたいと思います。

| | コメント (2)

2007年8月14日 (火)

ま,またご無沙汰してしまった;

「日記」なのだから定期的に付けなければ意味がないのですが…
殆ど「週記」状態と化していますね(汗)

という訳で,待ちに待った夏休み。
しかし,家族の事情で何処にも行くわけでもなく…仕事と趣味で一日中PCの前に噛り付くだけ?の毎日になりそうな予感…
何処かに行こうにも,行楽地という行楽地は人でごった返しているし… 日本のお盆休みは全然休みじゃない!
ドイツに赴任していた頃の休養休暇がちょっと懐かしいです。

そうそう,,昨日,本家Webサイト(http://homepage2.nifty.com/~yoshi-i2)のギャラリーを久しぶりに更新しました。
いくつかは このブログ上でご紹介したこともあるものですが,掲載に当たって RAW現像をもう一回やり直してしてみました(市川ソフトラボラトリー製の「SilkyPix3.0」による)。
中々思うとおりの色彩が出せず プロセスのアプローチは毎回苦労しているのですが,,,少しは使えるようになったかな?

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

思い出の写真・名鉄600V線

これも,学生の頃 友人と列車を乗り継いでロケに行った時のもの。
今は無き 岐阜の名鉄600V線です(谷汲・揖斐線)。

大正・昭和初期の古豪が現役で活躍していた,「鉄道博物館」。
今の車両には無い 重厚な感じが逆に新鮮でした。

04080710408072
 
 

 

 

 

古き善き時代を現代に残したこれらの路線も今は無く… カメラ片手に乗り回ったあの時の思い出も,今は昔。

| | コメント (0)

旅情。

工場での用が長引いてしまい,いつもとは違うルートで帰ったのですが,その際に 持っていたGR Digitalで撮ったカット。
高感度・モノクロモードで撮ったのですが,高感度フィルムで撮影した時の様なザラザラ感が中々いい感じ。

学生の時代は,良く友人と在来線を長々乗り継ぐ「乗り鉄」に行ったものでした。
そういえば,青春18きっぷで山口まで行ったこともありましたっけ。
社会人になり,こういった事に時間をかける余裕も無くなり…移動手段は専ら特急や新幹線になってしまったのですが,のんびりと車窓からの景色を楽しみながらのスローライフ的な旅もまたやってみたいものだなぁ。

0308071GR Digital
ISO400, モノクロ, スポット

 

0308072GR Digital
ISO400, モノクロ, スポット

 

 

 
 

0308073GR Digital
ISO400, モノクロ, スポット

| | コメント (2)

2007年8月 2日 (木)

ショック!

入社以来 自分と同じく営業畑一筋だった同僚が近いうちに会社を辞めるそうで。
ついに,同期にも脱落者が出たか…。

と言うか,かく言う自分もブッ壊れ寸前…(;T-T)ノ
今日も,終電までほぼ 全力運転状態だったし…。
このまま燃え尽きるまで酷使されるだけなのか??

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »