« という訳で。 | トップページ | 浅草へ。 »

2006年10月 8日 (日)

レンズを手放し。

今日 「三宝カメラ」へ行った際に、2つのレンズを手放してきました。

一つは、「キヤノン EF50mm f2.5 コンパクトマクロ」。もう一つが、「タムロン AF 28-300mm f3.5-6.3 XR Di」。
前者の方は、等倍撮影が可能な「シグマ 50mm f2.8 EX DG」を買ってから 全く出番がなくなってしまったこと、後者の方は、テレ側の解像力と開放F値の暗さに今ひとつ不満があったことが理由でした。
二つとも、市場にかなりの数量が出回っているだけに、買取値もかなり二束三文なんだろうなぁ…と思っていたのですが、意外や意外 両方とも買い取り値の上限の値で引き取ってくれました。
店員さん曰く、キヤノンのレンズの中古市場はかなり品薄状態が続いていて、この手のものは店に並ぶと直ぐに売れてしまうそうです。

思いがけず(?)手元に資金が転がり込んできたので、マミヤの645システムのレンズとアクセサリを、中古品ではありますが、購入しました。
M645システム一連の製品は、例のブランド譲渡の際 一切引き継がれず、6月中に全てディスコンとなってしまったので、チャンスを逃すと永遠に手に入らない恐れが…。
丁度 極上の状態のものが在庫としてあったので、大口径の望遠レンズ「A150mm f2.8」と120ロール用のバックを手に入れました。
マグニファイヤーやワインダーグリップなど 他にも欲しいものはあったのですが、それはまたの機会…という事で。

|

« という訳で。 | トップページ | 浅草へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« という訳で。 | トップページ | 浅草へ。 »