« 一体どうしたら…i||i Orz... | トップページ | サマー・アゲイン?? »

2006年9月 7日 (木)

バルセロナでの写真(モノクロフィルムによる撮影)・3

…気を取り直して行きましょう。
もう、なるようにしかならない、と諦めて。

5月初旬に行ったバルセロナでの写真ですが、ライカで撮った分のモノクロネガ、やっと現像し終わりました。
(一緒に行ってくれたS君、ゴメン!詳細は、メールで送った某所のオンラインアルバムの通りで…)
残りの分を、今回ご紹介したいと思います。

0609061 ■「ギリシア劇場」にて (グエル公園)

Leica M6 + Leitz(canada) Summilux M 35mm f1.4
手持ち撮影
 

0609062 ■「ギリシア劇場」にて (グエル公園)

Leica M6 + Leitz(canada) Summilux M 35mm f1.4
手持ち撮影
 

0609063 ■グエル公園内の陸橋 石組み
 園内の造形は自然をとことん追求しており、設計者のそのこだわりは陸橋の橋脚にまで。
Leica M6 + Leitz(canada) Summilux M 35mm f1.4
手持ち撮影
 

0609064 ■グエル公園より、市内を見渡す

Leica M6 + Leitz(canada) Summilux M 35mm f1.4
手持ち撮影
 

この時、新しく購入したM6のテスト撮影を兼ねて2本ほど撮影しましたが、今から思うともっと撮っておけば良かったな。
それと、今回使用した「35㍉」という画角ですが、狭すぎず広すぎず、標準と言われている50㍉より撮りやすいと感じました。
プロのカメラマンでスナップをジャンルにしている方たちが、35㍉という画角を標準的に使っているというのも頷ける気がしました。

|

« 一体どうしたら…i||i Orz... | トップページ | サマー・アゲイン?? »

コメント

35㎜は人が漫然と見渡したときの
視野にちかい画角です♪
で50mmが"普通"に見つめた時の
視野ですね(笑)
ちなみに85mmは注目して見つめた時

meteなどは85mm位が一番しっくりしますが
スナップなら35mmが標準ですね(笑)
ましてやRF(レンジファインダー)ならなおさら・・♪

10月に再会出来そうですが、日程決まりましたか?
10/1.10/8はふさがってますがそれ以外は
今の所空いてます♪

投稿: mete | 2006年9月23日 (土) 23時23分

…というわけで、丸一日をかけて戻ってきました、東京へ。
5ヶ月ぶりの日本は、すっかり秋の色になってしまっていますね(彼岸花は、すでに散ってしまっていましたが)。

最近、良くスナップを良く撮る所為なのか、この「画角」を意識して撮ることが多くなりました。
一眼レフでも、やはり28~50㍉前後の画角を使うことが多いようです。
RF機は、構造上 一眼レフのようにズームが使えず、使用できる焦点距離は限られてきてしまうのですが… このレンズの焦点距離というものも使いやすいように良く考えられているものだと、改めて感心しましたよ。

所で、今回の件ですが… 別送のメールの通り、どうやらお互い都合が付かないようで、お会いできるチャンスは残念ながら無いようです(泣)
でも、3週間後にはこちらへ戻ってくる訳で…11月からは、都合が良ければ毎週と言わず お会いできるようになるわけです(笑)
その時が来るのを楽しみにしながら、ドイツにおける 残り2週間あまりを完全燃焼してこようと思います。

投稿: Yoshihiro@日本 | 2006年10月 7日 (土) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一体どうしたら…i||i Orz... | トップページ | サマー・アゲイン?? »