« フォトキナ2006(1) | トップページ | 中古カメラ市 in ケルン。 »

2006年9月28日 (木)

フォトキナ2006(2)

フォトキナ見聞録第二弾、続きます。

6. マミヤ

2809061一時期は「事業撤退」なる報道が出たりして、どうなるものかと思っていましたが…幸運にも事業を引き継ぐ受け皿が出来たようで、とりあえずは一安心。
今回の展示のメインは「Mamiya ZD」が中心で、645AFD用(ZD共用)の新型レンズの発表があるなど 645AFDシステムの拡充がこれから図られて行く様子でした。

7. ハッセルブラッド

2809062新型のデジタル中判 「H3D」の発表があったりと、ハッセルも殆どデジタル路線まっしぐらの印象。興味はありますが、安月給のしがないサラリーマンにはとても手が…(苦笑)
ハッセルの歴史を語る上で重要ないくつかのモデルの展示があったりして、どちらかと言うとそちらの方に興味がありました。
左上の写真は、NASAのアポロ11号計画の時に着陸船に積み込まれた特別仕様の電子カメラ「HEDC」。

そう言えば、こんなものもありました(↓)。

2809063

レンズに「ZV」と書いてあることから、恐らくは一連のツァイス・コシナの新型交換レンズ群なのでしょうが…アダプタを介してマミヤ645に付けて使ってみても面白いかも。

 

 

 

8. カールツァイス(コシナ)

2809064 2809065 最近、日本の光学メーカー コシナと組んで色々な交換レンズを発表しているカールツァイスですが、今回は Zeiss IkonのZMレンズ群をはじめ ZF(Nikon F)・ZS(M42)などのラインアップを展示。ZS/ZFシリーズの中には、「Makro」の名称の付いた50㍉と100㍉のマクロレンズもありました。気になる!! 

ZMマウントレンズの中には、「Distagon 4/18 ZM」と「C Biogon 4,5/21 ZM」と呼ばれる新レンズもありました。
ZSマウントのレンズは、アダプタを介してEOSで使ってみるのも面白そうです。
その他、先日新しく発表したZMマウント用広角専用カメラ「Zeiss Ikon SW」の展示など。

9. リコー

2809066 前回のフォトキナでは、画期的なコンセプトの「GR Digital」を発表したリコーですが、今回は残念ながらトピックは何もなし。
ただ、気になったのは、GR Digitalの所にあった 謎の展示。
ひょっとして、「GR Digital Mk2」のようなものが発売されるのでしょうか!?

 

 

10. キヤノン

2809067 最後に寄ったのが、メーカー中 最大の規模でブースを出展していたキヤノン。
EOS400D(日本名:EOS Kiss Digital X)の発表や、新レンズの発表など それなりに見るべきものはありましたが、興味を引かれるものは特になし。
EOS5Dが今欲しいのですが、やはり 慣れた画角がそのままそのまま使える35㎜フルサイズはやっぱり良いですねぇ。

|

« フォトキナ2006(1) | トップページ | 中古カメラ市 in ケルン。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/12080562

この記事へのトラックバック一覧です: フォトキナ2006(2):

» コンタクト(レンズ・通販・カラー・使い捨て・格安・激安)の完全オススメ情報 [コンタクト(レンズ・通販・カラー・使い捨て・格安・激安)の完全オススメ情報]
コンタクト(レンズ・通販・カラー・使い捨て・格安・激安)の完全オススメ情報 [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 22時34分

« フォトキナ2006(1) | トップページ | 中古カメラ市 in ケルン。 »