« ドイツF1グランプリ観戦(in ホッケンハイム) | トップページ | もうね…(脱力) »

2006年8月11日 (金)

やはり来たか…

年始に来たあの一件、一度は「一部の人間の早とちり」という事で闇に葬られたはずだったのですが、昨日 正式なルートで話がありました。
まだ、詳細は未定ですが、年末~年始にかけて帰任する運びとなりそうです。

2年半余り、という短い赴任期間でしたが、経験も知識も 何もかもが未熟で半人前な自分には光栄すぎる位の待遇でした。
東京時代と比べれば、(未だ不完全ではありますが)コミュニケーション能力もまるで別人になったとの評価。得るものは、少なからずあったのかも知れません。
帰任後は、たぶん 営業には関わることはなくなりそうなのですが、果たしてどうなることやら…。 今から設計業務を始めるのも少し辛いものがあるし…

※ひょっとしたら、この帰任の影響で 10月に予定していた休養帰国の件が凍結されるかも知れません(泣)
写真撮影を始め 久しぶりに帰る日本で色々 やりたいことがあったというのに…。
でも、まだ可能性が無いわけではないので、諦めてはいませんが…

|

« ドイツF1グランプリ観戦(in ホッケンハイム) | トップページ | もうね…(脱力) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツF1グランプリ観戦(in ホッケンハイム) | トップページ | もうね…(脱力) »