« もうね…(脱力) | トップページ | 掘り出し物探し »

2006年8月16日 (水)

10月の帰国

10月に予定していた帰国の件ですが、12月に帰国予定(?)という事情もあり まるまる2週間取るのは難しい、と上司に言われたので、1週間ほど短縮して約8日間取ることにしました。
但し、「休養帰国」という名目ではなく 夏季休暇の振り替えという条件で取ることにしましたので、航空チケットなどは全て自分の負担になります…(泣)

自腹切る位だったら 帰ってこなければいいじゃないかよ、と言われそうですが、その時期にどうしても日本でやりたい事があるのと、帰任を前にして 前もって一部の写真機材を日本へ持って帰ろうという狙いがありまして(精密な光学製品を宅急便では送りたくない…)。
EU圏内プチ旅行は、週末などの時間を利用してこそこそやろうと思っています。

こちらへ来てから、数える程の観光名所にしか行けていませんが、それも EU圏内の移動に思いのほか 高額なお金がかかるせい(特に飛行機)。
EU圏内に居るから国内旅行の感覚よりも気軽にあちこちに行けるかもと、当初考えていたのですが、考えが甘すぎたようです。
クルマがあれば、また 自分で運転してあちらこちらへ行くこともできたのでしょうが、それも叶わず…

|

« もうね…(脱力) | トップページ | 掘り出し物探し »

コメント

10月の一時帰国はいそがしくなりそうですね
12月は帰任になるのかな?
落ち着いたら知らせてくださいませ♪

投稿: mete | 2006年8月17日 (木) 18時06分

いろいろ大変だね サラリーマンも内部の問題で そういう年周りに成りつつあるんじゃないのかな 今を抜け出すとばら色に なんて単純ではないか 

投稿: ミツバツツジ | 2006年8月18日 (金) 06時45分

>meteさん

久々の日本でゆっくりとしたかったのですが、せっかちな会社の上の人たちが許してくれなかったようです(苦笑)
でも、機材は持って帰る予定ですので、是非 待ち合わせて何処かに撮りに行きましょう!
予定が決まり次第 メールさせていただきますね。

>ミツバツツジさん

せめて、休日ぐらいはゆっくりと過ごさせて貰いたいものですが。お金やその他諸々の事情が絡む以上 仕方のないことなのでしょうね。
そんな、現実的な問題と一緒に 人間関係のような問題も絡んでくることが多いので、会社 という集団社会は思いのほか大変という実感です…。
そんな現実から逃げられればと、つい思ってしまいますが、そんなに簡単なわけが無く…

投稿: Yoshihiro@ドイツ | 2006年8月18日 (金) 22時21分

人生平らに生きていける人が羨ましいです 私は4月に88才で母を亡くしてから心配する人がいなくなったような気がして 今、右か左に行くか大悩み中 子供は育って一応心配は少なくなったけど、今もって山に行きたい気持ちが大で 穂高町あたりに家を買って(中古)住みたいなんて言ったら 三行半されそうだな だけど、どうしょうか 今思案中 馬鹿かな

投稿: ミツバツツジ | 2006年8月19日 (土) 23時38分

>ミツバツツジさん

お返事遅くなりました。
人生、思うようには行かないですよね。
自分も、本当のことを言うと 今やっている仕事は自分が本当に望んだ仕事では無いのですが…

でも、何か 人生に潤いのようなものが無いと…

投稿: Yoshihiro@独逸 | 2006年9月 6日 (水) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうね…(脱力) | トップページ | 掘り出し物探し »