« 参った… | トップページ | やはり来たか… »

2006年7月31日 (月)

ドイツF1グランプリ観戦(in ホッケンハイム)

思いもかけず(?)、ドイツのホッケンハイムで開かれたF1グランプリ決勝戦を観戦することができました。
こういうモータースポーツ、一度はTV観戦ではなく直で見て見たいと思っていたので、感動!

3007061■スタート前の一コマ■

 

 

3007062J. ビルヌーヴ ドライブのザウバーBMW。

Canon EOS20D + EF 100-400mm f4.5-5.6L USM
Manual, f8.0, 1/1000Sec, ISO200, トリミング
 

3007063M. シューマッハのドライブ(と思われる)フェラーリ。

Canon EOS20D + EF 100-400mm f4.5-5.6L USM
Manual, f8.0, 1/1000Sec, ISO200
 

3007064佐藤琢磨ドライブのHonda Super AGURI F1。

Canon EOS20D + EF 100-400mm f4.5-5.6L USM
Manual, f7.1, 1/1000Sec, ISO200, トリミング
 

3007065J. バトン ドライブの HondaレーシングF1。

Canon EOS20D + EF 100-400mm f4.5-5.6L USM
Manual, f7.1, 1/1000Sec, ISO200, トリミング
 

3007066_1R. シューマッハドライブ(と思われる)トヨタレーシングF1

Canon EOS20D + EF 100-400mm f4.5-5.6L USM
Manual, f7.1, 1/1000Sec, ISO200, トリミング
 

3007067(2)J. バトンドライブのHonda レーシングF1。

Canon EOS20D + EF 100-400mm f4.5-5.6L USM
Manual, f7.1, 1/1000Sec, ISO200

今回、「動き物」の練習のつもりで、100-400mmのズームとEOS20Dを持っていったのですが、追いかけるのに何度も失敗し、難儀しました。
もっと、遅めのシャ速で背景を流すような表現もしてみたかったのですが、そこまでやる余裕も無く…
またの機会(何時だよ)に挑戦してみようと思っています。

…ところで、今回の写真が何故F1マシンのケツばかりを追っかけているかというと、撮影定点がホッケンハイムサーキットのヘアピンカーブ進入地点にある観覧席だったからです。 
この反対側だったら、また違う絵が撮れたと思うのですが… Zu Spät!!(泣)

|

« 参った… | トップページ | やはり来たか… »

コメント

おぉーっ!!!
ホッケンハイム行ったのかーっ!!!!!
どうよ?迫力満点だろ?エンジン音がガンガン来るよね!!
今、録画した決勝を見ながら書いてるんだけど、暑かっただろ。
僕も去年、一昨年と鈴鹿にF1見に行ったけどなぜか初日と予選が土砂降りの雨で決勝がピーカンで暑くなるんだよ。
今までの3リッターV10エンジンから今年は2.4リッターV8になってしまってTVで見る限りエンジン音がヘボくなったなぁと思うんだけど、生で聞いてみるまではわかんないや。

写真、ちゃんと撮れてるね。すごいじゃん!
写真撮るの難しいでしょ。たとえヘアピンでブレーキかけててもね。わかるよ。僕もそうだったから。
200mm前後のレンズで追っかけるけど全然だめ。6Gバイト撮りきっても成功は1%行ってないと思う。次の予選は少し馴れてほんのちょっとだけ歩留まりが上がったけど、精進が必要だ。
僕も画面上はマシンがちっちゃくしか写んないからトリミングだよ。(苦笑)ファインダーいっぱいに撮りたいけど速さについていけないしね。(苦笑)

僕の時は雨だったからISO400~800で1/1000秒
だね。レンズは70-200mmF2.8G、300mmF2.8、テレコン2つで席はグランドスタンド。
真横にフルスピードで駆け抜けていくから大変。
でも水しぶきがきれいだったよ。空力の化け物だって実感した。

僕も君がドイツにいる間にニュルブルクリンクかホッケンハイムに行きたいのだけど海外のチケットの取り方とか全くわかんないからねぇ。(涙)
モナコも行ってみたいよね。高いけど。

あ、あとひとつ。
J.ビルヌーヴドライブって書いてあるけど、ヘルメットの色が違うよ。このヘルメットはたぶんニック・ハイドフェルド(ドイツ)だね。ビルヌーヴのヘルメットはピンクのラインが特徴なんだ。この色は彼しか使ってないからすぐにわかるよ。

君に習って僕も去年の鈴鹿の記事を書こうかなぁ?
ではまた。

投稿: さんらいいず | 2006年7月31日 (月) 21時46分

たまたま、見に行く予定の人が体調を崩してしまって行かれなくなり、誘われたんだよね。
当初はこのレース、全然気にも止めていなかったんだけど、やはり 直で見るF1は迫力満点で最高でした!
…耳栓は必要だろうけどね(笑・冗談でなく、あれを聞きつづけたら難聴になる…)。

今回キミのマネをしてみようと思って、カメラを持って行ったんだけど、元々ジャンル外で経験がない自分には少々 高いハードルでした。
天気は良かったおかげで、比較的暗めのレンズでもISO200で1/1000Sec.位は何とか確保できたんだけど、それでも被写体に合わせて流し撮りをしないとマシンが止まって写らないからねぇ…。力んでしまってレンズを振るタイミングが早すぎてしまったり、また追いきれなくてクルマの先頭が切れてしまったり…。EF100-400mm f4.5-5.6L USMの流し撮り用ISの機能にも大分助けられました(苦笑)

所で、ザウバーBMWのドライバー情報、多謝!
N.ハイドフェルドではないか、とも思っていたのですが、今一確証が無く…。
キミに指摘された後でもう一度調べてみて、写真のドライバーはJ.ビルヌーヴではないことが分かりました。

投稿: Yoshihiro@独逸 | 2006年8月 1日 (火) 22時27分

専門的には分かりませんが 写真雑誌でよく見ます テレビ観戦もしますがスピードが速くて長いレンズは大変だと思う
以前親戚の娘が軟式テニスだけど 一応日本チャンピオン3年位やっていたので(ダブルス)のみで よく写真撮りに行きましたがあれですらボールの無い写真がありましたから もっとも伸ばす積りで6x7のアサペンでしたが 片目はカメラ片目は実物なんて試したが速いと駄目ですね 仕事で流し撮りもやりましたがF1は速さのレベルが違うと思う でも良く撮れてますよ やっぱり場所は絶対に条件だと思いますよ 上出来じゃないですか。話は変わりますが 日本の富士スピードはなくなったのかな いまもっと下の方たちは筑波に行っていると聞きましたが  yoshihiro様
  ミツバツツジ

投稿: ミツバツツジ | 2006年8月 6日 (日) 08時06分

F-1ですか
凄い迫力だったでしょうね♪

一年振りに九品仏に
サギ草を観に行ってきました
今年はちと遅れ気味・・・
いろいろ時期がずれてますね(苦笑)

体調、気を付けて御仕事頑張ってくださいな♪

投稿: mete | 2006年8月 6日 (日) 22時54分

>ミツバツツジさん
私は、今から14年ほど前…丁度 マクラーレン・ホンダが大活躍していた頃に良くTV観戦していました。懐かしいなぁ(笑)
最近のF1は殆ど気にかけていなかったのですが、たまたま今回直に観戦できたのを機に、またちょっと火がつきまして…。

動きものの撮影…以前に趣味の関係で武術の演武会などを撮ったことはありますが、今回のように時速300㌔近い超高速のものを追い回したのは初めてで、かなり迷った撮影になってしまいました。正直、EOSの高速追従性にかなり助けられたのが実情です(苦笑)
元々 撮影するジャンルの違う自分ですが、視点を変えてこういうものを撮影してみるのも面白いと思いました。
ただ、それをやるにもある程度の修練が必要ですが…

富士スピードウェイですが、現在でも健在ですよ。
噂では、来期のF1日本GPはひょっとしたら富士で行われるのでは…という噂もありますが。

>meteさん
ご無沙汰しております。
猛暑でのた打ち回っている間にまたまた浦島になってしまい、申し訳ありません。
鷺草…世田谷区の「区の花」ですよね。もう、そんな季節になった…って、今年は遅めですか。やはり、長梅雨が影響しているのですかね。

こちらは、先週に入ってから20度(!)近くも一気に冷え込み、長袖のシャツ(場合によっては上着も)でないと寒い位です。
その所為で、身体が付いて行かず 週末に体調を崩しまして…
そちらは、真夏の猛暑真っ只中のようで 大変そうですね。
夏風邪、夏ばてには十分ご注意ください。

投稿: Yoshihiro@ドイツ | 2006年8月 9日 (水) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参った… | トップページ | やはり来たか… »