« せっかくの4連休なのに… | トップページ | バルセロナでの写真(フィルムによる撮影)・2 »

2006年5月31日 (水)

W杯前親善試合

こちらは、相変わらず春にあるまじき寒さでして、今日など昼間でも8度ほどしかありませんでした。
去年の今ごろは猛暑で、アパートへ帰ってから窓を全開にして喘いでいたと思うのですが、一体何なんだこの異常気象は…

今日(5/30)、デュッセから列車で15分あまりの所にある「レーヴァークーゼン」という町で、日本代表対ドイツ代表の親善試合がありましたね。
自分は仕事が押しており サポーターとしては観戦には行かなかったのですが、人づてに聞いた話だと、ここ デュッセからは日本クラブの主宰でバス12台を連ねて観戦に行ったようです。
日本からわざわざ観戦に来たエンスーなサポータの方々、また 他のEU圏内から観戦にきた方々を含めて競技場に来られた日本人は数千人はいたのかな?
対するドイツ人のサポーターも3万人位競技場に来たようですから、思っていたよりも注目度は高かったのかもしれませんね。

結果はご存知の通り、2-2でイーブン。
正直 日本チームがここまで善戦できるとは思っていませんでした。
欧州の国々に比べて サッカーの歴史もキャリアも浅い日本ですが、「なかなかやるじゃないか!」という感じです。
この勢いを維持して貰って、是非 本戦に臨んでもらいたいですね。

次の親善試合ですが、地元・デュッセルドルフで6/4にマルタとやるそうで。
興味本位で行って見ようかな…

|

« せっかくの4連休なのに… | トップページ | バルセロナでの写真(フィルムによる撮影)・2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« せっかくの4連休なのに… | トップページ | バルセロナでの写真(フィルムによる撮影)・2 »