« スペイン・バルセロナ 短期旅行(1)・5/4晩~5/5 カサ・バトリョ(Casa Batllò) | トップページ | スペイン・バルセロナ 短期旅行(3)・5/5 サグラダ・ファミリア大聖堂 »

2006年5月 8日 (月)

スペイン・バルセロナ 短期旅行(2)・5/5 カサ・ミラ(Casa Milà)

カサ・バトリョを一通り見学した後は、同じ通り沿いにある「カサ・ミラ(Casa Milà)」を見学することに。
さすが有名な建物だけあって、行った時には既に行列状態でした。

このカサ・ミラは、施主のレ・ミラ・イ・カンプス・セヒモンの依頼によって1906-1910年にかけて設計・築造された住居兼高級アパート。
外観の感じが石切り場のそれの様でもあるので、バルセロナの地元では「ラ・ペドレーラ(La Pedrera)」とも呼ばれているとか。
一階が現在も店舗として使用されている現役の建物でもあるのですが、ユネスコの「世界遺産」に指定されている「史蹟」でもあります。

0605061_1 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カサ・ミラ。 滑らかなRのついた外観が独創的。
余りに造形が複雑すぎて図面が描けず、石膏模型によるモデリングから築造されたとか。
GR DIGITAL, ISO64, AE, F5.6, RAW

0605062

 

 

 

 

 

 

 

一見すると「オブジェ」のようだが…煙突や換気口、出入口などのユニークな造形。
GR DIGITAL, ISO64, AE, F5.6, RAW

0605063

 

 

 

 

 

 

 

一見すると鎧姿の騎士のようにも見える煙突の造形が面白い。
GR DIGITAL, ISO64, AE, F5.6, RAW

0605064

 

 

 

 

 

 

 

グラシア通りに面した方を眺める
GR DIGITAL, ISO64, AE, F5.6, RAW

-----

余談になりますが、ここは現役の建物である所為かチェックが厳しく、入場の際 検査機(空港のセキュリティチェックにあるあれです)で持ち物のチェックをされました。
鉛シートのX線防護バッグに入れた方は良いかも知れませんが、カメラにロードされた状態で検査機にかけられたフィルムは大丈夫なんでしょうか…(フィルムが入っているからと「ハンドインスペクション」を要求したのですが、ダメでした)
係員曰く「この検査機は「FilmSafe」だから大丈夫だ」との事ですが…

|

« スペイン・バルセロナ 短期旅行(1)・5/4晩~5/5 カサ・バトリョ(Casa Batllò) | トップページ | スペイン・バルセロナ 短期旅行(3)・5/5 サグラダ・ファミリア大聖堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペイン・バルセロナ 短期旅行(1)・5/4晩~5/5 カサ・バトリョ(Casa Batllò) | トップページ | スペイン・バルセロナ 短期旅行(3)・5/5 サグラダ・ファミリア大聖堂 »