« 思い出の写真・実家の愛犬 | トップページ | (1/25)オランダの事務所に行きました »

2006年1月20日 (金)

望みは消えた…

先日、ここでぼやいた自分の身の振りの話ですが、どうやら 僅かな望みも消えてしまったようで…。今年の早い時期に、日本へ帰国することになりそうです。
まだ、し足りないことが山ほどあったというのに… 無念、としか言い様がありません。

それより、もっと気に食わないのが、この話を持ってきた人物の物言い。

「お前をそちらに置いておくのは金の無駄遣いだから、帰国させることに決めた」

…あのー、私は最初 今回のドイツ行きに反対していたんですが…。時期尚早だから、もっと 実務を積んだ上で赴任するのが適当じゃないかと。
トップの方針だから変えられない、と言って無理やり追い出したのは何だったんでしょうか?

こんな青二才が言うのもおこがましいが、うちの会社、本当に何処かおかしい。「無理が通れば道理引っ込む」風潮が蔓延しているというか…
うちのお偉いさん方は、親会社である某大手電機メーカから天下ってきた人たちが殆どを占めているのだが、そこもこういう風潮なんだろうか? 
一事が万事 こんなザマでは、とても革新的でクリエイティブな仕事は出来ないよなぁ…

|

« 思い出の写真・実家の愛犬 | トップページ | (1/25)オランダの事務所に行きました »

コメント

なんだか大変な事になってますね。
東京は今日雪が降りました。
4~5cm位は積もりましたよ。

あまりお役に立てそうには
ありませんけど、何か有りましたら
お気軽に御連絡くださいませ♪

知り合えたのも何かの御縁かと(笑)
またお会い出来る日を楽しみにしてます。

投稿: mete | 2006年1月21日 (土) 18時16分

meteさん、メッセージ有難うございます。

一ヶ月先の身の振り方すら分からない状態でして、毎日が憂鬱で仕方がありません。
こういう時、日本だったら「花でも撮りに寺社参りでもするか!」となる所なのですが、この季節 欧州は撮る対象が建物を除いて全くありません(自分が見つけられないだけかも知れませんが…)。
今は、ひたすら耐えるしかないようです…。

こちらこそ、またお会いできるのを楽しみにしております(^^)。他の方とも是非お会いしたいですしね。

投稿: Yoshihiro@ドイツ | 2006年1月24日 (火) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/8250709

この記事へのトラックバック一覧です: 望みは消えた…:

« 思い出の写真・実家の愛犬 | トップページ | (1/25)オランダの事務所に行きました »