« デジタルフォトのプリント化 | トップページ | 更新頻度が少なくなって、スミマセン… »

2005年10月12日 (水)

(10/9)久しぶりに

どうして、こうも更新が遅れるかナァ…。まあ、自分が筆不精というのもあるのかもしれませんが…。

去る日曜日ですが、デュッセルドルフの南側にある「ベンラート宮(Schloß Benrath)」まで写真を撮りに足を運んできました。自分の近くにある電停から乗り換えなしで行けるから大変行きやすい場所ではあるのですが、自分の出不精のせいか 今までなかなか行く気にならず…

今回、久しぶりにフィルムカメラのEOS-3のみを持って行きました。こうやって、フィルム しかもリバーサルで撮るのなんて恐らく去年の5月以来でしょう(EOS10Dを手に入れてから、ずっとデジタルオンリーの日々が続いたので…)。久しぶりに聴くEOS-3の甲高いシャッター音が何だか懐かしい感じでした(笑)

ちなみに、デジタルによる撮影が8-9割になってしまった現在でも、個人的にはリバーサルフィルムの持つ「色気」の方が好きです。ここ最近のデジタルも急速に良くはなってきたとは思いますが、整理されすぎた感じがして何処か物足りない。特に、赤色が飽和しやすく 直ぐに浮いたようなイメージになるのが、如何とも…。また、撮像素子のダイナミックレンジの狭さから来る白とび・黒つぶれの問題もあって、ポジよりも露出がシビアなのが扱いづらいと感じます。ま、おいおい解決されていくものと信じますが…

|

« デジタルフォトのプリント化 | トップページ | 更新頻度が少なくなって、スミマセン… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/6362237

この記事へのトラックバック一覧です: (10/9)久しぶりに:

« デジタルフォトのプリント化 | トップページ | 更新頻度が少なくなって、スミマセン… »